CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
駆け抜ける歓び!Limousine 3.3 型式:GF-3E4/6
<< 車検 | main | とりあえず通過 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
脚廻り交換
車検時の指摘事項として (脚廻りチェックを入念に願いした)
左リヤショックからオイル漏れ有の報。

既に5万Kmを走破しており、夏には総取替えを予定していたが
思ってもみなかったオイル漏れ。
急な事であったが、本日、打ち合わせ日程通り ALPINA純正シャシー・キットにて
取替え作業を行うことにする。


街乗りでは極端に感じられないが、ワインディングに持ち込むと
本来のアジが感じられなくなって数ヶ月。
その時には、既にオイル漏れを起こしていたのだろうか。


(下がオイル漏れを起こしたショック)

ロアアームブッシュ、スタビライザーブッシュは、今すぐ換えることはないとの
メカニックの判断で、ショック・アブソーバ、コイル・スプリング、バンプ・ラバー、
前後アッパーマウントのみ。


しかし、気になるマフラー・マウント・・・走行時、異音は感じられないが・・・案の定。
断裂してブラブラではないが2ヶ所とも亀裂は確認された。
E46型ALPINAモデルのみに起こる特異な現象だ。
部品がない為、脚廻りが落ち着いた時に行うアライメントチェック時に、併せて施工。


リフレッシュされた脚廻りはやはり気持ちいい!
エンジン、ミッション、各部機能は一体化され抜群のフィーリング!

入庫時走行距離50,540Km。  
今回の費用¥222,200
| Car | 17:50 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 17:50 | - | - | pookmark |
サスペンション・キットを新品交換すると、忘れかけていた乗り味が蘇って嬉しいですよね。
私も75,000km走行のサスペンションを新調し、走るのがますます楽しくなってしまいました(笑)。

センター・マフラー・マウントの断裂は、私のB3にも同じ症状が出て何度か交換していますし、B3Sのオーナーさんからも同じトラブルを聞いています。
ワッシャをかませてメンバー(プレート)を下げてもらったら、だいぶ改善されました。
M3のように、強化されたマウントだったら良かったんですけどねぇ・・・。
| wata | 2010/04/25 2:12 PM |
ご無沙汰です。先程、戻りました。
wataさんは2セット目でしたね。昨日、横浜にて施工しました。
最後に訪れたのが4年程前、今や診断カードなんてものができたのですね。
今日は、地元の道で、チェック及び官能を愉しんでまいりました!
(富士山スカイライン除く、横浜は暖かくてもこちらは寒い1日です。)

マフラー・マウントの断裂>
フロントでwataさんのブログ見ながら、「これこれ」と
自車チェックしてもらいましたが案の定です。
ありがとうさんです!たいへん参考になります。
次回、同様の方法にて対応です。
部品は今日届いたのかな?
しばらく経ったら、また横浜行きますので時間があえばお会いしましょう!
| Nishi | 2010/04/25 5:17 PM |









http://alpina-shizu.jugem.jp/trackback/123