CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
駆け抜ける歓び!Limousine 3.3 型式:GF-3E4/6
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
メンテナンス
アライメントチェック及びマフラーマウント交換を行う。

DSC08165.JPG
断裂したマウント

DSC08190.JPG
断裂対策を施された新しいマウント部

DSC08168.JPG
めったに写すことができないアングルで1枚!

DSC08200.JPG
このショップ独自のG-SWATにて調整。

入庫時走行距離52,100Km。 
| Car | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
とりあえず通過
危険地帯はいっぱいあったと思うけど、 乗り切れた
| 日々 | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
脚廻り交換
車検時の指摘事項として (脚廻りチェックを入念に願いした)
左リヤショックからオイル漏れ有の報。

既に5万Kmを走破しており、夏には総取替えを予定していたが
思ってもみなかったオイル漏れ。
急な事であったが、本日、打ち合わせ日程通り ALPINA純正シャシー・キットにて
取替え作業を行うことにする。


街乗りでは極端に感じられないが、ワインディングに持ち込むと
本来のアジが感じられなくなって数ヶ月。
その時には、既にオイル漏れを起こしていたのだろうか。


(下がオイル漏れを起こしたショック)

ロアアームブッシュ、スタビライザーブッシュは、今すぐ換えることはないとの
メカニックの判断で、ショック・アブソーバ、コイル・スプリング、バンプ・ラバー、
前後アッパーマウントのみ。


しかし、気になるマフラー・マウント・・・走行時、異音は感じられないが・・・案の定。
断裂してブラブラではないが2ヶ所とも亀裂は確認された。
E46型ALPINAモデルのみに起こる特異な現象だ。
部品がない為、脚廻りが落ち着いた時に行うアライメントチェック時に、併せて施工。


リフレッシュされた脚廻りはやはり気持ちいい!
エンジン、ミッション、各部機能は一体化され抜群のフィーリング!

入庫時走行距離50,540Km。  
今回の費用¥222,200
| Car | 17:50 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
車検
最寄の正規ディラーにて
丸9年の時を経て4回目の車検を迎える。
前回同様、車検そのものは各部問題なくすんなり”合格”。
入庫時
走行距離50,325Km。

今回は、4月から重量税が下がり¥40,000
自賠責保険¥22,470
車検代行手数料¥15,750
測定検査料一式¥15,750
印紙代¥1,100        合計¥95,070也

メンテナンス部は、
クーラント交換¥16,842
ブレーキフルード交換¥6,200 の合計¥23,042

車検整備料¥33,600−早期割引¥10,000=¥23,600

総計¥141,712にて手打ち。

あとは、脚廻り系の前後サスペンション交換、スタビライザーブッシュ
及びリンケージ交換他を行うことにしよう!
スパークプラグ、エアコンマイクロフィルター、ワイパーブレード等は
現状問題ないのでタイミングをみて。
| Car | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エア・フィルター交換
HKS製純正交換型エアフィルターSUPER HYBRID FILTER Reloaded
都合3回続けてとなる。前回交換時37,800km

交換時48,617km
| Car | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事